どんなものがいいの?オフィスカジュアルのポイント3選


オフィスカジュアルのこれがポイント!

まず、オフィスカジュアルでは清潔感ときちんとした印象を意識したものを選びましょう。だらしない印象のものやカジュアル過ぎるものは良くありません。カラーは定番色と言われるベージュ以外にも黒・白・グレー、そして紺などのベーシックカラーがおすすめです。ベーシックカラーなら合わせやすく、コーディネートに迷うこともないので安心です。また、打ち合わせなど取引先など相手がいる場合は、一枚できちんとした印象に変えてしまうジャケットがマストアイテムだといえます。

これは押さえて正解!定番アイテムを揃えよう

まず、シャツとブラウス、カットソーはマストハブアイテムと覚えておきましょう。オフィスカジュアルの王道であり、持っておけば間違いないと断言できるアイテムです。ニットを選ぶときはハイゲージのジャストサイズのもので、クルーネックやVネックならオフィスでも浮くことがありません。もしノースリーブを取り入れるのなら、羽織を一枚用意しておきましょう。ノースリーブはカジュアル過ぎないもので、ブラウスやローゲージニットがおすすめです。

パンツやスカートもオフィスにぴったりのものがある!

パンツスタイルを選ぶなら、ワイドやテーパードなどのゆったりとしたシルエットのものがおすすめです。身体の線を出さずに、バランスの良い大人のオフィススタイルを作ることができます。打ち合わせなどで他社と関わる場合は、センタープレスやタック入りのものがおすすめです。オフィスカジュアルの定番であり、美脚に見えるのもおすすめできるポイントです。スカートなら膝の見えないミドル丈をチョイス、タイトやフレアなど落ち着いたシルエットを心掛けると印象の良いオフィスカジュアルに着こなせます。

脇の脱毛は、夏の時期に水着や薄手の服装を着こなしたい人はもちろん、ワキガなどの悩みを抱えている人の間でも人気があります。